左巻健男&理科の探検’s blog

左巻健男(さまきたけお)&理科の探検(RikaTan)誌

ネットで話題の「謎の水装置」に関連してー19年前に書いた「磁化水は水あか防止に有効?」ー

最近、また磁化水(水を磁石で改質と謳う)で水あかが防止できると称する機器がマンション管理組合などに売り込まれているようだ。 この種の機器は、1980年後半に「理水研究所」という会社が売り出していた。 当時の新聞記事のタイトルを紹介しておこう。 ・…

ヒノキヤグループは凄い!問い合わせ窓口に出したもので取締役から百万円出せと言われる。質問にヒノキヤは回答無し。

ヒノキヤグループ広報からは「答えない」という回答。個人情報の取り扱いについての質問には完全スルー。 出口氏代理人は有名創価学会系弁護士事務所。 EM菌側の代理人で朝日新聞やぼくを提訴したときの弁護士事務所で両方ともEM菌側が完全敗訴。 今回は100…

10代の君への手紙 (第10回) 夢をもち,あきらめずに努力することは人生の基本・・・・・・左巻 健男

ぼくの少年時代など、詳しくは左巻健男『おもしろ理科授業の極意』東京書籍の「左巻健男の個人史」10pに書いた。 ぼくの原点は、長い間、学力劣等生だったこと。だから教員になったとき嬉しかった。当時、教員はまあまあの優等生がなれた職業だったからw。 …

なぜEM菌側は、有名な創価学会系弁護士事務所を代理人にしたのか? EM菌は創価学会とどう関係しているのか? という謎

EM菌比嘉照夫氏、DND出口俊一氏の代理人が創価学会系で有名な事務所ということで「EM菌は創価学会とどう関係しているのか?」が新しい謎になった。 光伸法律事務所 通知人出口俊一氏代理人弁護士 松村光晃弁護士 中村秀一弁護士 屋宮昇太弁護士 成松昌浩 EM…

ヒノキヤグループの住宅とEM菌の関係についての疑問

「EMの夢の住宅」とヒノキヤグループの「住宅」には利害関係があるのでは? なぜ出口俊一氏は桧家取締役の名刺をクレーム先に出したのか? http://samakita.hatenablog.com/entry/20170623/p1 を最初にご覧になるといいと思う。 DND出口俊一氏は、EM菌擁護者…

個人情報の扱いについてヒノキヤグループに質問した!(DND出口俊一氏【EM菌擁護・推進者】代理人からの通知書に関して)

※今回の出口氏代理人通知書は、ヒノキヤグループの個人情報の扱いとして、 ・方針に認められたものなのか? ・第三者への流出とは言えないか?(出口氏代理人は第三者ではないか?) ・「お問い合わせ窓口」などへの問い合わせ内容の「目的外使用」に当たら…

EM菌擁護者・DND出口俊一氏との裁判の報告

DND(+EM研究機構顧問だった)出口俊一氏との裁判 の控訴審判決(左巻健男完全勝利確定)http://samakita.hatenablog.com/entry/2019/05/23/145104 2019/05/22 に関連して、『RikaTan(理科の探検)』誌2019年4月号に報告したものを紹介しておこう。 EM菌…

「学校に、環境活動に、福島復興に、政治に、入り込んでいるEM(EM菌)」消費者法ニュース2019年4月号掲載の全文公開

学校に、環境活動に、福島復興に、政治に、入り込んでいるEM(EM菌) 法政大学教職課程センター教授 左巻健男 1 EM(EM菌)とは何か? EMは有用微生物群Effective Microorganismsの英語名の頭文字であり、製造・販売している(株)EM研究機構、…

ヒノキヤグループに「問い合わせ」をした!(EM菌推進のDND出口俊一氏代理人からの通知書について)

EM菌推進のDND出口俊一氏代理人(弁護士 第三文明誌に登場していた)からの通知書(3月に来ていた)について拙ブログに入れた。ヒノキヤグループの件で謝罪しろ、100万円払えってあった。今後法的措置とも。その通知書をふくめて拙ブログなどに入れた。 今で…

今でもEM菌擁護者・推進者のDND出口俊一氏が神田外語大にヒノキヤグループ取締役の名刺を出したのは謎だ

2019/05/21DND(+EM研究機構顧問だった)出口俊一氏との裁判 の控訴審判決(左巻健男完全勝利確定)http://samakita.hatenablog.com/entry/2019/05/23/145104 の続編である。 裁判所の判断で「松永教授らへ」とあるのは、神田外語大学へのEM菌の営業妨害だ…

DND(+EM研究機構顧問だった)出口俊一氏との裁判 の控訴審判決(左巻健男完全勝利確定)

DND出口俊一氏との裁判は、東京高裁での控訴審判決で左巻健男が完全勝利し、その後出口氏は最高裁に上告したが棄却された。よって、左巻健男の完全勝利が確定した。 その判決で、出口俊一氏はジャーナリストの行動基準を守らないで、 EM菌比嘉教授の見解を信…

5/26(日)日大理工駿河台校舎7号館4階741E室「ニセ科学と科学教育を考える会」第5回講演会のお知らせ

「ニセ科学と科学教育を考える会」第5回講演会のお知らせ 「ニセ科学と科学教育を考える会」は,いわゆる超常現象・ニセ科学・非合理な事象をテーマとして、それらを科学的・合理的・批判的に考える立場から,科学教育という切り口で情報交換や活動を行う会で…

左巻健男 (著)『おもしろ理科授業の極意: 未知への探究で好奇心をかき立てる感動の理科授業』東京書籍 2019/5/11発売 ¥3024

左巻健男 (著) 『おもしろ理科授業の極意: 未知への探究で好奇心をかき立てる感動の理科授業』東京書籍 2019/5/11発売 ¥3024ISBN-10: 448781054X ISBN-13: 978-4487810543amazon→ https://www.amazon.co.jp/%E3%81%8A%E3%82%82%E3%81%97%E3%82%8D%E7%90%86%…

【左巻健男担当のニセ科学EM菌入門記事】消費者法ニュース 119号(2019年4月発行)←現在は非公開

※現在は見られません。一時、公開されていたのですが。 ・学校に、環境活動に、福島復興に、政治に、入り込んでいるEM(EM菌)http://www.clnn.net/image/cln119-05.pdf >消費者法ニュース■ 119号(2019年4月発行)特集「ニセ科学―科学を装った消費者被…

政界を蝕むニセ科学(2019/4/20土@大阪) 市民社会フォーラムの配付資料

次で配布した資料を紹介しておく。 政界を蝕むニセ科学 『RikaTan(理科の探検)』編集長・左巻健男さん講演「政界を蝕むニセ科学~EM菌、デトックス、親学発達障害、ナノ銀…~」(2019/4/20土@大阪) 市民社会フォーラム ─────────────────────────── 政界…

手元の古い本を譲渡します(主に理科教育関係)

研究室から本を移動させるので、もし次の本で希望がありましたら、メールをください。メール→ rika88 @ rika.org @左右を詰める ・『理科教育史資料集 5 理科教材史Ⅱ(物理・化学)』とうほう (6巻で10万5千円のうちの1巻 6で割ると1万7500円)→5000円・『…

左巻健男2019年1月~4月に出た本出る本

以下が今年になってから左巻健男の出た本出る本。他にほぼ原稿を書いてあって編集者へ送ってある本、今友人らと書きつつある本がある。その後書く予定の本もある。 『おもしろ理科授業の極意 - 未知への探究で好奇心をかき立てる感動の理科授業』左巻健男/サ…

左巻健男が本や編集長の雑誌でEM(EM菌)を扱ったもの一覧 『暮らしのなかのニセ科学』平凡社新書+『RikaTan(理科の探検)』誌

依頼原稿「学校に環境活動に福島復興に政治に入り込んでいるEM(EM菌)」を書いたが、私は以下のように本と雑誌でEMを扱っている。 *左巻健男『暮らしのなかのニセ科学』平凡社新書 EMについて1章をあてている。 なお、左巻健男『学校に入り込むニセ科…

『RikaTan(理科の探検)』誌2019年4月号特集「ニセ科学を斬る!ファイナル」の各テーマの小見出し一覧

保健機能食品の広告、ウソではないが… ~トクホと機能性表示食品の場合~ 高橋 久仁子 はじめに 保健機能食品といわゆる「健康食品」 トクホは食品、「効果」は小さくて当然 3-1コーヒー飲料H 3-2ヨーグルトG 3-3ウーロン茶飲料K 3-4難消化性デキストリン入…

『RikaTan(理科の探検)』誌2019年4月号特集「ニセ科学を斬る!ファイナル」2/26発売!

通巻37号2019年4月号が明日2月26日に発売されます。定価1440円(税込)です。隔月刊RikaTanは今号が最終号、今後は不定期刊行となり、年2回程度の発行を目指します。 今月の特集は「ニセ科学を斬る! ファイナル」です。 恒例4月のニセ科学特集号です。今月…

図解 思わずだれかに話したくなる 身近にあふれる「生き物」が3時間でわかる本 (左巻健男編著 明日香出版社)

左巻健男編著『身近にあふれる「生き物」が3時間でわかる本』明日香出版社 2018.3 を紹介しておきます。 本書は、次のような人たちに向けて書きました。・めずらしい生き物もいいけど、もっと身のまわりにたくさんいる「 身近な生き物」について知りたい!・…

左巻健男『中学生にもわかる化学史』(ちくま新書)発売中!

【筑摩書房 近刊情報2/7発売】左巻健男『中学生にもわかる化学史』(ちくま新書)世界は何からできているのだろう。そこから古代ギリシアの哲学者たちが発想した「元素」。大いなる疑問に挑み続けた人々の道程を歴史エピソードで振り返る。錬金術から最先端技…

左巻健男編著『図解 身近にあふれる「微生物」が3時間でわかる本』明日香出版社 発売中!

左巻健男編著『図解 身近にあふれる「微生物」が3時間でわかる本』明日香出版社¥1512 (左巻健男 青野裕幸 児玉一八 桝本輝樹 横内正 齊藤宏之) 【内容例】・体臭はどうやって発生するの?・お肌を洗いすぎるのは美肌に悪い?・がまんしたおならはどこへいく…

左巻 健男・山下 芳樹・石渡 正志編著『授業をつくる! 最新小学校理科教育法 2017学習指導要領準拠』学文社

左巻 健男・山下 芳樹・石渡 正志編著『授業をつくる! 最新小学校理科教育法 2017学習指導要領準拠』学文社 (2018/4/17) ¥2484 184ページ 執筆者青野裕幸、浅見奈緒子、石田好広、石渡正志、大島修、門倉松雄、左巻健男、鈴木啓督、多賀 優、高橋泰道、寺田…

『RikaTan(理科の探検)』誌2019年2月号販売中! 特集「おはよう! から おやすみ! までの理科- 科学の目で生活をズームイン!」

書店・ネット書店で好評販売中!『RikaTan(理科の探検)』誌2019年2月号特集「おはよう! から おやすみ! までの理科- 科学の目で生活をズームイン!」 『RikaTan(理科の探検)』誌は、SAMA企画からの通信販売が便利でお得です。http://www.rikatan.com/…

札幌のガス大爆発の化学

札幌の大爆発で死者が出なかった科学的根拠 http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/55021 … @JBpressさんから ↑ 元高校化学教員で高校化学教科書の著者経験もあるぼくからするとかなりずれている。山猫だぶ @fluor_doubletさんも述べていたが物質量の差から…

チンパンジー生態研究で有名な「ジェーン」(ナショジオの番組を視聴中)

今CSのナショジオでチンパンジー生態研究で有名な「ジェーン」を観ている。 ぼくは彼女について拙著『面白くて眠れなくなる人類進化』PHPで次のように書いた。 ☆リーキーズ・エンジェル 「最初のヒト」についての理解を深めるには類人猿の研究が役に立つと考…

トンガ王国に遊びに行った話(22年前のことだが)

もう22年前のことだが、トンガ王国に遊びに行ったことがある。そのときの話を「マイ文書箱」で見つけた。『子供の科学』誌に書いたもの。 それを見つけようと思ったのは、河合秀俊『35のエピソードで綴る 素顔のトンガ』文芸社2016を読んだからだ。トンガ、…

26日発売!『RikaTan(理科の探検)』誌2018年12月号・特集「簡単!! おもしろ科学遊び」

通巻35号2018年12月号が明日10月26日に発売されます。定価1440円(税込)です。 ↑10/26読売新聞、10/29毎日新聞広告。 今月の特集は「簡単!! おもしろ科学遊び」です。簡単で面白い工作や実験から、やや手の込んだ作りがいのある工作まで37本が勢ぞろい。…

おしどりマコ氏がEM菌イベントに呼ばれてEM菌は土壌や腸内環境に有効と…

おしどりマコ氏は放射線・放射脳問題について非科学的な態度も見られていたが、EM菌応援もしていた。そこで、次の記事の抜粋をあげておこう。 さすがにEM菌が放射能を除去することは否定したようだが、他は効果があると述べたとのこと。────────────────────…